バリ島のサンダル修理屋

日本で1度お気に入りのスニーカーの裏がはがれて修理したことがある。
確か1500円くらいだったかなーもう忘れちゃったけどそれくらいかかった。
はがれた裏を強力な接着剤で貼り付けただけ。

そんなもん。雪の北海道で1シーズンももたなかったよ。

そんな失敗があったからバリ島でのサンダル修理も期待してなかった。
でも彼が昔からサンダル修理屋はあるし、あれは縫ってくれるから貼り付けるより絶対にいいと絶賛したのだ

分かりにくいがこれがお店。

中で人が座ってる。

お気に入りのサンダル。私仕事でバイク乗る時はビーサン履きません。
だんだんとつま先の方の底がはがれてきて、砂が入りはがれが段々と深くなってきてた
そこにボンドを入れて貼り合わせ、さらに強い糸で縫っていく!

職人技!

糸も色々あり自分のサンダルの色に合わしてくれる。まだ白っぽいけど時間が経つとしっくり来るだろう

作業時間15分ほど。2万ルピア也。

え、この職人技が200円!!ありえない!破格!そして頑丈にしてもらった!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)