バイクの料金表

 

 

 

2014年〜2018年式 HONDA VARIO 125c(メットイン)
メリット
車体重量があるため高速時の安定性があり、長距離走ってもBタイプと比べて疲れません。USB充電付きスマホホルダー付いており道の迷いとスマホの電池切れの心配もなく楽しく旅する事ができるでしょう?
 
デメリット
小柄な女性には重量があるため重く感じられます。バイクに慣れてない方には不向きです。日本の同じ125ccよりはボディーが大きくできてます。
 

 

 

2014年〜2018年式 HONDA SCOOPY 125c(メットイン)
メリット
メットインのためヘルメット1つと隙間に雨具がシートの下に入ります。街中でも小回りがきく人気の車種です。こちらの車種もUSB充電付きスマホホルダー付いており近くのワルンや海などGoogle Mapでlet’s goー
 
デメリット
身長155センチくらいの女性には少し重く足付きも不安定ですが、バイクに慣れている方ですと問題ありません。
 
3日間〜7日間 1日 700円
8日間〜14日間 1日 600円
1ヶ月 12000円
 

 

 

2016年〜2018年式 YAMAHA MIO 125c(メットインではありません)
メリット
バイクに慣れていない男性や小柄な女性にオススメです。 車体重量も他のバイクより軽量で足を置くステップも低くく、小回りがききます。こちらの車種もスマホホルダー付いてます(スマホ充電不可)。
 
デメリット
舗装されてない道には振動がダイレクトに体に伝わるため不向きと長距離にも不向きです。
 
3日間〜7日間 1日 600円
8日間〜14日間 1日 500円
1ヶ月 9000円
 

2018年式 VARIO 150cc(メットイン)
メリット
VARIO 150ccはパワフルで150ccのわりにコンパクトです。高速時の安定性もあり、急斜面で二人乗りでも問題なく走ります。AタイプのVARIO 125ccより力があり、USB充電付きスマホホルダー付いてますので道の迷いとスマホの電池切れの心配もなく楽しく旅する事ができるでしょう?
 
デメリット
小柄な女性には重量があるため重く感じられます。バイクに慣れてない方には不向きです。日本の同じ150ccよりはボディーが大きくできてます。
 
3日間〜7日間 1日 900円
8日間〜14日間 1日 800円
1ヶ月 15000円
 

最新モデル 2018 HONDA PCX 150cc

メットイン 27L

USB 充電付き(走行中スマホ充電可能)

スマホホルダー付き

荷物 BOX 33L 取り付け可能(オプション)

高ボディマウントシールド

詳しい画像はこちら

メリット
長距離向き、車体が大きいため安定感とブレ感も少なく、LEDライトが大きく夜間走行も抜群です
 
デメリット
大型スクーターの為、日本で原付バイクしか乗っていない方には無理です。排気量は150ccですがボディは日本の250ccくらいの大きさがあります。
 
1日 1500円

 

オプション

 

清潔なヘルメット

(1台に対して3個までお子様用含む)

 

 

折り曲げ式サーフキャリア

(サーフボードを乗せるもの)

 

スマホホルダー全車両付いてます

(AタイプとPCXのみUSB充電付き)

詳しい画像こちら

 

 

袖付きカッパ

1カッパ    500円

詳しい画像はこちら

 

ガソリン満タン

HONDA PCX / YAMAHA N MAX → 1000円

その他 → 500円

 

モバイルWIFIレンタル

1日  500円

レンタル期間中の容量は4GBから(容量は追加出来ます)

 

SIM カード

1枚 2000円(容量7.5GB)

※ご希望の方には通話料追加致します(実費頂きます)

 

荷物BOX

HONDA PCX 150cc only 取り付け可能)

1日 100円

 

 

空港送迎、ホテル間送迎、カーチャーター

詳しくは

 

※最低レンタル期間3日間~

ご利用規約を必ず読んでから申し込み下さい。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 7E6F78DA-67E1-4976-BB28-9AC22E1D88FC-e1516413834580.png です

ID : @njp9086s

日本語、英語、インドネシア語にて対応致します。