バリ島メグロヒヨドリの子育て

スポンサーリンク



前回、前々回とこの木でメグロヒヨドリさんが巣作りをして前回は1羽の雛が卒業した。
今回も何度か親鳥が偵察に来ていたのでまたここで子育てしてくれるかな?と思っていたけど
今は猫がいるからきっとここには来ないと期待していなかった

それでも昨日チラッと覗いたら。

親鳥がこっちを向いて巣の中で伏せていた。

いた!
いる!
まだ卵なのか雛になってるのかはわからないが、間違いなくここを選んでくれた!

ずーっと同じ巣を直しては利用してる。

この木の下は土になってて犬たちも涼しいからよくここに居る。犬はいいのだ。木に登れないから。


私が巣に近づいたもんだから親鳥が心配そうに警戒音を出しながら庭のフランジパニの木に止まった。

多分虫を咥えて戻ってきてる。
てことは!!!

雛が孵ってる?本当に???

↓左側の木に巣がある。右側の赤丸を付けてる同じ木にちーじゅ。がよく登ってるのだ。
てっぺんまで登って降りられなくて落下してはゆうじさんに追っかけられている。

ちーじゅ。が気がつく前にどうかどうか、本当にどうか無事に巣立っていってもらいたい。

前は夜、ちーじゅ。は部屋に閉じ込めていたけど今は自由にさせている。人間が朝起きたらちーじゅ。は家の敷地内にはいない。
大声で呼ぶと門の下から帰宅する。笑

あいつ夜にどこいってるんだ?

でもメグロヒヨドリさんが無事ならいいさ。
申し訳ないが私は何よりも鳥さん優先だ。
野鳥がうちの敷地内の木に巣を作ってくれるなんてこんなステキな事はない!

無事に巣立つまで見守り隊頑張る!
ちーじゅ。という天敵が居るが、出来るだけ頑張る!

スポンサーリンク



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください