英語が出来ない悔しさ

スポンサーリンク



レンタルバイクを引き取りに行ったとき。
お客様と駐車場でお別れしてから、大柄な外人に話しかけられた。

ハロー!

こっち見てるけど、私じゃないよな?と自分の後ろを振り返ると誰もいない。てことはこの外人私にハロー!と言った?と自分を指さしてみると

だだだだだだだーーーっ。と英語で話しかけられた!涙

思わず簡単なインドネシア語で「ごめん、英語は出来ない!」と言ってみるが、この外人がインドネシア語は出来ない!(普通そーだな。)

なんとなく、「あんたレンタルバイク屋か?これ1日いくらでレンタルしてる?2日貸してくれないか!」と言ってる気がした。
私に言えることはたった1つ

ノー!

でも外人お構いないしで、ジャンジャン英語で話しかけられる。涙

本当私、中学英語も出来ないほどのレベルでマジ喋れないの。なんとなく言ってることはわかるけど、伝える手段がない!

そして帰してくれない!
じゃーいいよいいよ。ちょっと待ってよ!

マイボス テレフォン!

とスマホを取り出し実家に居る彼に電話をする。
が、出ない。なんでこんな時に出ないのさ!!!助けてくれよーーーー。面倒だよこの外人!!!

何度もかけなおしてやっと出てくれた。
祈りの最中だったらしく声が怒ってる。負けじと私も大変なんだよ!外人と喋ってよ!私何度も、レンタルしない!と言ってるのにうるさいんだよ!

彼と電話で喋った外人は大人しくレンタル出来ないことを理解してくれた(彼が何と言ったかは知らない)

その後さっさと私はバイクに乗って「バイバーイ」と外人に手を振って出発。

やっぱり英語喋れるといいね。笑
絶対に幅広がるし、きっともーーっと楽しいに違いない!
なぜ学生時代もっと英語を勉強しなかったのか今になって後悔だな。

アホな自分、反省。

スポンサーリンク



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください