バリ島で去勢手術

僕知ってるんだ。デワ先生が入り口から入ってきた時から、みんなと違うオーラを感じたんだ!僕その時目がおっきくなってちょっと怖かったんだ!

あの先生に近づくときっと危ないことを本能で察したんだ!だからできるだけ目を合わさないで、できるだけ知らないふりを…

なのに、かーちゃんは!かーちやんは!僕を売ったんだ!!!

僕をデワ先生の近くにもっていって、背中を見せて、なんか背中に、首の後ろあたりに感じたんだ!

僕はよくわからずとりあえず先生から遠ざからないと!と窓とカーテンの隙間に逃げたんだ!この場所に隠れればもう大丈夫さ!と静かにしていたんだ!

そしたらあいつがかーちゃんに言ったんだ!

スポンサーリンク



吐くかもしれないから窓の隙間から床に下して。と。

かーちゃんは僕の味方だからきっとそんなあの野郎の言うことなんか聞くわけないと思っていたのに、

かーちゃんは!かーちゃんは!!

あっさり僕を床に下したら、僕は足が、なんか、足がおかしくて、何だろう?力が入らなくなってきて、どした?どしたんだーーーー号泣

あんな薬に負けてたまるかー!って僕はかなり頑張ったんだ!ここで倒れてはいけない!やられてしまう!頑張らないと!!!
続きを読む